image

20代後半から30代半ば頃までの数年間に渡り、千葉県市川市の「行徳」というところに住んでいた。

正確に言うと最寄駅が東京メトロ東西線の"妙典"という駅で、日本橋や大手町などの都心部までわずか25分くらいの距離で、しかも始発電車もあるので、朝の通勤時のいす取りゲームで勝ち残ることができれば、激混みすることで有名な東西線でも座席に座って快適に通勤できた。

しかもしかも、近くにかの有名な『江戸川』が流れていて、徒歩で東京湾が望める河口までブラブラ散歩もする事も。

その「江戸川」に沿うように走る『江戸川サイクリングロード』は、葛西臨海公園を起点とし埼玉県の幸手市付近の関宿城を終点とする全長約65kmの遊歩道で、自転車大好きで身体を鍛える事に関してはストイックでまあまあ「M」な自分には、絶好のトレーニングロードだった。夕方5時頃の散歩感覚でサイクリングするつもりが、結果江戸川の終点までの往復120kmを自転車で完走したり、自宅から葛西臨海公園の終点までの約10kmの距離を、全力猛ダッシュで漕いで10分ちょっとで走破したり、としょっちゅう自転車で江戸川沿いをトレーニングしてた。

また、江戸川はトレーニングロードとしてだけじゃなく、自分にとっては、都内の色々なランドマークに誘ってくれる、いわば「幹線道路」としての意味合いも強く、自転車を漕いで寅さんで有名な葛飾柴又や、東京ディズニーランドがある舞浜(正確には都内じゃないけど)によく遊びに出掛けていた。

今思うともったいない事をしたけど、あんなに近いのにもかかわらず行徳に住んでた数年間、2回ぐらいしかディズニーランドに遊びにいかなかった。でも、メルヘンチックなその雰囲気を味わう事は好きだったので、サイクリングついでに江戸川の河口で、パレードショーで毎晩打ち上げられる花火を見ながら物思いに耽ったり、舞浜駅にあるショッピングモールの『イクスピアリ』に行って決して園内に入場する事はないんだけど、ホント毎週のように、ギリギリ近いところで雰囲気だけを楽しんだりしてた。チョットビンボー臭いけどね。


前書きが恐ろしく長くなったけど……


その『イクスピアリ』には、当時『ピエール・エルメ』というフランス パリの 洋菓子店があった。



そもそも、甘いものに全くもって興味が無かった自分は、千葉の稲毛にある職場で一緒だった全身お菓子で出来ているんじゃないかと思うくらい甘い物好きで、スイーツに超詳しいイケメンの同僚の影響で、スイーツに興味を抱くようになった。

その同僚からよく、イクスピアリにあるピエール・エルメの『サロン・ド・テ』というスイーツのビュッフェに行くという話を聞いて、スイーツの食べ放題って?マカロンってそんなに美味しいの?ピエール・エルメってどんなんだろう?、って興味本位でマカロンを買いに行ったのがピエール・エルメとの初めての出会い。マカロンを始めて口にして、チョコレートでもないクッキーでもないなんとも言えないけど、絶妙なあじわいの食べものに衝撃を覚えたのを記憶してる。


今年のバレンタインに、仙台の三越の特設会場『サロン・デュ・ショコラ』でピエール・エルメが出店していた。

まあ、40歳も過ぎるとバレンタインにチョコレートを貰うというよりかは、普段じゃ値段が高くて全くもって手が出せず食べる事ができない特別で美味しいスイーツを、クリスマスみたいに家族みんなで食べるというスタイルになって、今回はその懐かしの『ピエール・エルメ』のマカロンをみんなで食べる事に。

image

アンフィニマン ローズが2個、アンフィニマン ヴァニーユが1個、モガドールが2個と名称が不明だけどバナナ風味のマカロンが1個入った"マカロン6個セット"で、およその値段が2500円と、1個あたり400円以上もするというなんとも高額なスイーツ。

その中でもローズ風味クリームが入った「アンフィニマン ローズ」は、ピンク色を呈していて、いかにもマカロンっていう感じで、自分が一番お気に入りのマカロン。

何と言っても、風味がスゴイ‼️

口の中に入れた瞬間、ローズの香りが鼻腔を何処までもどこまでも、突き抜けるぅううう‼️

行った事ないし自分には似合ってないけど、パリってこんな感じなんだろうって、勝手にも妄想させてくれるような、優雅で優美で絶妙なあじわい。

コーヒーよりも繊細な味の紅茶が似合うのが何となく分かる気がするぅ。

初めてピエール・エルメのマカロンを口にした時の衝撃が蘇ってくるよう……

チョット大袈裟だけど、本当に美味しいと思う、他のマカロンに比べても……女性なら、もちろん男性でも1度は食べてみたいと思わせる逸品に間違いない。


思い出がいっぱい詰まったイクスピアリのピエール・エルメも、惜しまれつつも2012年に閉店。現在は東京の青山を始めとし、東京都内にほとんどの店舗が集中して展開されている。

仙台にも気軽に購入出来る、贅沢を言えば、店内でお茶できるピエール・エルメの店舗が進出してくるといいんだけどなあ。

ちなみに、ピエール・エルメのケーキの中で人気NO.1で代表作でもある、どでかいローズマカロンとライチをふんだんに使ったケーキ、『イスパハン』(写真下)! 食べ応えあるぅ! あのピエール・エルメさん自身も"一生に一度は食べてもらいたい味覚"と語っているだけあるぅ!美味しいよ。

↓ハゲみになります!応援「ポチッ」とお願いします!↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

↓宜しければ「B!はてなブックマーク」もポチッとしてね!
image